So-net無料ブログ作成
検索選択

オーラの泉SP9・オーラな出来事1 [オーラの泉・SP]

美輪様・・美 江原さん・・江 太一くん・・太 細川茂樹さん・・細
YOUさん・・ユ  ヒロシさん・・ヒ 眞鍋かをりさん・・眞 ナレーター・・ナ
と失礼ながら省略させて頂きました。敬称なき事ご了承下さいませ。

画面・マリア像の涙・マチュピチュ・ナスカの地上絵
水晶ドクロ・ストーンヘンジの映像。

ナ「世界では今日も不思議な出来事が起こっています」
  
[オーラな出来事]
ナ「まずはアメリカで起こったこんな出来事から」

〔アメリカ合衆国・United States Of America〕地球儀の画面。
ニューヨークの映像。

ナ「2006年12月、ニューヨーク州ブルックリンで
  不思議な共通点を持つ二人の女性が話題になりました。

  一人はアイリーン・ミックラックリンさん。
  そしてもう一人は・・アイリーンミックラックリンさん。
  同姓同名の二人に、さらに共通点が」順に別々の金髪の女性二人の映像が。

〔同姓同名の二人に驚くべき共通点〕

ナ「名前が同じだけなら、よくある話。そこでお二人に話を伺ってみました」

住宅の前で二人とスタッフが挨拶。
同じアイリーンさんなのでロングヘアのアイリーンさんをR・
ショートカットのアイリーンさんをSと区別させて頂きました。

R「初めまして」
S「こんにちは」スタッフと握手。

ナ「二人の共通点は髪の色とふくよかな体型。
  いえいえ、そんな事ではありません。

S「私は1960年12月6日生まれ」
ソファに座り出生証明書のようなものを見せてくれている。

R「私は1960年12月6日生まれ!」太一くんが凄いですね、これと。

ナ「二人は生年月日も同じ。これだけでも凄い偶然ですが・・
  さらにびっくりするほどの共通点があるのです。

  二人のアイリーン・ミックラックリンさんが、出会ったキッカケは」
  二人、仲良く並んで歩道を歩いている。

ナ「最初に、おかしな出来事に気付いたのは、こちら(R)のアイリーン。
  彼女のクレジットレポートに心当たりの無い利用明細を見つけたのです。

  クレジットレポートとは、ローンの支払いや収入をチェックして
  個人の資産を管理する為の信用報告書」画面・クレジットtレポートの書面。

R「不審に思って調査を依頼した所
  まったく同じ社会保障番号を持つ人が
  居て、そのレポートが紛れ込んでいたんです。

  追求すると名前も生年月日も同じ人が居る事が判りました」眞鍋さん、偶然と。

ナ「それは国の社会保障局が
  二人を同一人物だと勘違いして起きた大きなミス」
  
〔2人を同一人物だと勘違いして同じ社会保障番号を発給した〕

ナ「その事実は、もう一人のアイリーンにも通知されました」
  お互いに、“もう一人のアイリーン”の存在を知ることになったのです」

S「あっちのアイリーンが悪い人じゃなくて、ほんとによかったわ。
  悪用しようと思えば、いくらでもお買い物とか出来たはずだしね」

〔2006年12月ブルックリンのレストランで初対面〕

ナ「“もう一人のアイリーン”に会ってみたい。
  互いに、そう願っていた二人は去年12月、初めて会ったのです」

笑顔でハグする二人。気取らない感じのレストランへ。

ナ「その時の第一印象は?」

R「見た瞬間に、あっ、この人だってわかったわ。
  まったく他人とは思えなかったの」

ナ「会った瞬間にわかった二人。
  話してみるとさらに驚く事(共通点)が!

  二人とも住所はブルックリン。
  家は5キロしか離れていなかったのです。
  アメリカの広さを考えれば、とんでもないご近所でした」
  地図上に2人家の辺りと、その距離。

ス「お二人のお仕事はなんですか?」
S「医療検査技師です」
R「看護師です」
S・R「病院勤務です」

ナ「さらに」
S「父は11月12日生まれ」
R「私の父も11月12日」
S・R「父の誕生日も同じです」公的な証明書らしきもの。

ナ「何とお父さんの誕生日も一緒なんです。さらにさらに」
S「息子は2月14日生まれ」
R「私の娘も2月14日生まれ」
S・R「子どもの誕生日も同じです」公的な証明書らしきもの。

ナ「お子さんを生んだ日も同じ・・。
  ちなみにご主人とは上手く行ってますか?」
S「私は離婚しました」
R「私も離婚しました」
S・R「バツイチです!!」

〔共通点〕
名前 アイリーン・ミックラックリン
生年月日 1960年12月6日
出生地 ブルックリン
血液型 O型
父の誕生日 11月12日
第一子の誕生日 2月14日
職業 病院勤務
離婚歴 バツイチ

ナ「そこまで同じにしなくてもいいのに・・。
  ともかく、これだけ一致するのは何という偶然でしょう」

R「あんまり嘘っぽいから詐欺だと思って
  警察に電話した事あるのよ!!」笑。

ナ「もしかして好きな男性のタイプは?」
S「ブラッド・ピット!」
R「ブラッド・ピット!」二人笑。
S「やっぱりね」

ナ「見ず知らずの2人の驚くべき共通点。
  果たして、これは単なる偶然なのでしょうか?」

スタジオに戻る。ソファに左から服装。

細川さん、黒地にストライプの入ったスーツ、白いシャツ中にスカーフ。
YOUさん、ノースリーブ、Vネックの黒にベージュグレーの花柄のワンピース。
ヒロシさん、黒い上下のスーツに襟を開けた白いシャツ。
眞鍋さん、白いシャツに緩めの黒いネクタイ、黒いサスペンダーのショートパンツ。
太一くん、美輪様、江原さん。服装

太「どうですか、この共通点の多さ」
眞「凄い」
太「そのミックラックリンていう名前が、もう珍しいと思うんですよね。
  なのにも関わらず、その生まれた日も一緒だし」
ユ「お父さんも」
太「お父さんの誕生日」
眞「子どもも」
太「子どもの誕生日」
ユ「バツイチのブラッド・ピットは、あるかもね」一同小笑。
眞「はははは。それ限定なら。
  でも病院勤務も、ぴったりだったし」
太「そうですよね」
美「しかも、5キロしか離れてないのよ。
  アメリカたって、あの広さでしょう?
  で世界の地球はもっと広いわけじゃない」

太「はい。僕はね、今迄、この番組で。
  ま必然だ、って言って来ましたけど。
  これは俺、偶然だと思うんですよ!

  ・・・何ですか?この空気」一瞬、シーンとする。スタッフ笑。
美「はっはっは」
ヒ「ふふ」

ユ「今、江原さんが何を言ってるんだ、と」
江「ふふふ、。いや、これね、あのね。
  ある種のね、この人達はデモンストレーションとして
  生まれて来たんじゃないかと思うんですね。
  どういうデモンストレーションかというとツインソウル」
太「ああ、はいはい」

〔ツインソウル・・・同じ魂のふるさとから生まれた人間〕

[ツインソウル]
江「ね、この番組の中でもね話出た事、ありますけども。
  同じふるさと、同じ魂から、2人降りて来ることなんです。

  でも、基本的には、そういう事って、よくあるんだけれども。
  良く言いませんか『この世には、自分と同じような人がもう一人いる』っていう話」
太「ああ」
眞・ヒ「ああー」
美「昔は3人居るって言ってた」指で3と。
太「はいはいはい。言いましたね」

江「ありますでしょう、そういうの。そういうのが
  だから会う事って、まず無いと思うんですね。

  例えば、あのー役割が無いと、お役目が無いと
  あまり、そういう風になる事、無くて、会う事は。
 
  こういう事は、だから例えば歴史上の人物では。
  あのそれこそ、キュリー夫人」
眞・太「はい」

画面左下キュリー夫妻の白黒写真。
〔キュリー夫妻・・・夫婦で共同研究をしてラジウムを発見した〕

江「ご夫婦でありながら、ご夫婦でない。
  要するに共同研究者として、世の中の為に、とか
  いうようなね事があって。

  だから、どっちかって言うと大変だったり
  するようなね、事もあったりするんですね。

  ですから、そういう意味で
  彼女達は、そこまでじゃないにしても
  そういう事、目に見えない事って、あるよ・・とういう事の
  1つのデモンストレーション的な意味がね」
ユ「ああ、周りに対してですか?」
江「そうです」
太「うんー」
江「だって、ここまでの。それでも国分さんみたいに
  それでも信じられないってタイプの方も、いるようですけど」
  太一くん微妙な笑顔。
ユ「はい」

2人の映像。
ナ「2人のアイリーンは同じ魂のふるさとからやって来たツインソウル。
  共通点が、たくさんあるのも当然なんです。

  もしかするとキュリー夫妻のように
  何か大きな仕事を成し遂げる為に出会ったのかもしれません」

ヒ「あのちょっと質問なんですけども。
  全国に斉藤健一って、僕と同じ名前の方が
  いっぱいいるじゃないですか」挙手して。※斉藤健一・ヒロシの本名
江「はい」
ヒ「似てたりするんですかね、僕と」
江「関係ないと思いますね」笑顔で。一同笑い。
ヒ「関係無い」
美「はっはっはっは」
ユ「はっはっは」
眞「でも中にはに似てる人も、居てとか」
ヒ「そうそう無いですね、じゃあ」苦笑気味に。

読んで下さってありがとうございました。
オーラの出来事2[死を予知する犬]に続きます。もうしばらくお待ち下さいませ。


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。